『脱時間給』という文字を最近よく目にします。

新聞紙上にも、脱時間給制度という文字を目にする機会が増えてきました。

日経紙にも、

『脱時間給』

・生産性向上に期待

・長時間労働に懸念

と二分された記事となっているようです。

 

と言っても、脱時間給の制度対象は、職種、年収、働き方、など考慮職種を対象とした『高プロ』と呼ばれる方々で、

欧米では導入が進んでいます。

 

いわゆる、労働時間での評価ではなく、成果を短時間で出していく評価。という事となるのでしょうか。

日本の生産性は、22位(OECD加盟の35か国中)と、生産性は高くないようです。

 

長時間会社にいても成果が出ない人、定時に退社しても成果を出す人。

『脱時間制度』が実現すれば、今までの働き方と報酬の関係が、これを契機に変わってきて、

日本の労働者の意識も変わってくるのではないでしょうか。

 

年功序列、長時間の労働に対しては、現在の人手不足、労働力不足を短時間と、個々の生産性を上げる事。

そして、どの年代に対しても成果報酬が得られることで、労働意識や生産性も向上していくといいですね。

 

まだまだ、『脱時間給』は導入段階。

 

広島の求人も、変わっていくかもしれません。しかし、まだまだ、日本の全国的に時給アップのお仕事が

どんどん出てきています。

そんな、広島の、広島にしかない求人情報『広島求人.com』には、高時給、高待遇の求人はもちろん、

成果型の形での、働いた成果に伴った報酬の職業も多数掲載中です。

 

広島の、広島にしかない求人がいっぱいの『広島求人.com』は、正社員を目指す方々や夏のおこずかい稼ぎのアルバイトまで

広島の求人がいっぱいです。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。