6月度の有効求人倍率 全国7位の広島は1.79倍(全国1.51倍) 前月より上昇しました

厚生労働省が発表した28日の2017年6月の有効求人倍率が発表されました。

広島の有効求人倍率は、1.79倍(全国は1.51倍)で全国7位となっています。

全国の1.51倍という数字は、1990年7月の最も高かった1.46倍を上回った。

また、その中で、正社員の求人倍率は、全国で初めて1倍超えとなり、1.01倍となった。

広島の正社員の倍率は、1.16倍と広島の求人状況は、全国的にも売り手市場。

 

働きたい人は、職を探しやすいけれど、企業は働き手を確保しにくい状況。

この状況は、しばらく続く見通しもされています。

 

正規社員、非正規社員、バイト、パートともに選ぶ事が出来る環境です。

 

市場は売り手市場ですが、やはり、やりたい仕事や条件などしっかりと問合せして決めていただきたいと思います。

 

『広島求人.com』に掲載されています企業様は、お気軽に問い合わせいただける企業様ばかりです。

 

いろいろな条件の中で、広島の求人、広島のバイト、広島の正社員まで広島のお仕事をお探しの

方々へ、『広島求人.com』は、地元広島の求人、広島のバイト、広島の正社員をご紹介しています。

インターネットからでも、お問合せや、応募が出来ます。

『広島求人.com』で、あなたに合ったお仕事をお探しください。

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。