職場以外の場所で働く『遠隔勤務』について

8月11日、夏の甲子園全国高校野球選手権大会で、地元広島の広陵高校が猛打爆発!!

愛知代表の強豪校の中京高校に勝利!!

地元、広島のファンの方々は清々しい山の日ではないでしょうか。

既に、夏休みの入られている企業も多くあると思いますが、行楽地、帰省など、お気をつけて行ってきてください。

 

さて、標題の『遠隔勤務』ご経験がある方も多いのではないでしょうか。

移動中の交通機関や、宿泊先のホテル、そして空き時間のできたカフェなどでお仕事をしている光景をよくお見かけします。カフェではサボっているわけではないですよね。

 

新聞記事で、厚生労働省は職場以外で働く人々が多い企業で労働管理の新しい指針を作る。ということです。

多様化する働き方で、遠隔勤務の在り方。

携帯電話を使いカフェで仕事などテレワークを導入。

まだまだ、日本は決められた時間に出社して、タイムカードをクリックが一般的ですが、働く人の30%はテレワークを実施したいということもありこの働き方を選ぶ人々は、確実に増えてくるようです。

 

働きやすい環境も整備されていますが、ここでの問題点=労働時間管理がなければ、休日や、長時間労働などを生みかねないという事のようです。

 

労働環境も、働き方も変わってきています。

 

広島の企業もどんどんこの傾向も強くなってくるのではないでしょうか。

 

『広島求人.com』も地元広島の企業で働きたい方々に、色々な働き方をお知らせしています。

広島の仕事、広島の求人、ここにしかない広島の求人が掲載されています。

『広島求人.com』で、あなたに合った広島の仕事をお探しください。

もちろん、お気軽にお問合せ下さいね。

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。