就活終盤 大卒内定率88%  日経新聞より

本日の朝刊で、就活終盤、大卒内定率88%の記事を見かけました。

2018年3月卒業予定の学生の就職活動が終盤を迎えようとしている。

内定率は88%と昨年を上回るハイペースのようです。

しかし、人手不足が深刻な流通業や中小企業はなお採用活動を継続している。

5月には内定が30%であったのが6月の解禁を声に60%、7月には83%まで上昇。

昨年の売り手市場を上回るハイペースのようです。

今年は、9月には90%を超える勢いのようです。

 

ただ、就職戦線は終わっておらず、前年改革の不足を補う事や、外食、小売はなお積極採用になっているようです。

 

また、大手志向の強まりで知名度の低い中小企業は採用の厳しさを増しているようです。

 

どちらでも、人手不足が深刻な中、大手も、中小も人材確保が優先。

しかし、働きたい、その企業で何をするか、何が出来るのかということも就職活動では大切な要因かもしれません。

『広島求人.com』は、地元広島の求人企業の情報でいっぱいです。

地元広島で就職、地元広島で転職と、地元企業でいっぱいです。

就活も終盤ですが、地元広島の企業の『広島求人.com』では広島のバイト、広島の求人をお知らせしています。

地元企業へお気軽にお問い合わせください。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。