2017年7月度の広島の有効求人倍率は1.80倍 (厚生労働省発表)

厚生労働省より、2017年7月度の有効求人倍率が発表されました。

全国の求人倍率は1.52倍。

こちら、広島の求人倍率は、1.80倍と前月より上昇しました。(全国7位・中国地方2位)

職業別の有効求人倍率は、警備業や建設業のフルタイム求人で、それぞれ6.89倍、5.28倍となるなど

労働需給が逼迫している。

求職者の減少傾向が続き、離職者の減少。今後増える見通しもないことから、人手不足が顕著になっている。

 

『広島求人.com』でも、色々な求人情報のご紹介をしておりますが、人で不足感ということは実感しています。

求職者の方々からは、職業を選ぶ事が出来良い環境となっていることも事実。

上記の、警備業、建設業の求人企業も、求職者の方々からの応募をお待ちしています。

掲載を頂いております企業も色々な労働環境も企業努力で改善や、働き方もご相談いただける企業も多く掲載しています。

 

掲載企業へのお問合せ、ご応募はお気軽にご連絡ください。

ただし、お約束した面接には必ず行ってくださいね。(ご都合がつかない場合は企業担当の方にご一報を入れてください)お願いです。

 

ここにしかない地元、広島の求人、広島のバイト/アルバイトの求人情報は『広島求人.com』でお探しください。

求人倍率も上昇しています。

きっと、求職者の方々に合ったお仕事が見つかる事と思います。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。