中小の物流、人手不足に知恵・・・運転手確保大手と競う

広島もここのところ、少し暑さも和らいで、少し過ごしやすい日が多くなってきたのではないでしょうか。

 

本日の新聞記事で、貨物自動車運転手の運転手不足が深刻。

厚生労働省発表の、貨物自動車運転手の有効求人倍率は2.39倍であり、全体の平均を大きく上回っている。

これは、高齢運転手の退職と、新規就業者の減少があり、トラック運転手は20年度に10万人不足すると予測されています。

 

中小物流は、業界全体での人手不足の中、大手が荷受け量を抑えて一つのビジネスチャンスとなっています。

アrバイトの正社員化、独立支援など中小も大手と競って人材のつなぎとめを行っています。

 

大手、中小ともに、現在のドライバー不足に対して、正社員化、福利厚生の充実、免許取得支援や独立支援など色々な条件を出しています。

 

『広島求人.com』にも、多くのドライバー職種の企業を掲載しております。

掲載企業にも、支援や、働き方、時間など色々な条件で掲載頂いております。

広島の求人、広島のバイト/アルバイト、広島の正社員をお探しの皆様に『広島求人.com』は、地元、広島の仕事がいっぱいです。

広島の仕事は『広島求人.com』でお探しください。

 

もちろん、広島のドライバーの掲載も満載です。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。