就活は大学3年夏から就業体験 新卒の就活は実質的には採用活動は長期化

就職内定率は、着実に高まり、学生にとっては追い風状況。(日本経済新聞より)

早くも、2019年に卒業する3年生の就職活動は、1日のみのインターンシップなどでスタートしている。

これは、活動期間の長期化で懸念される声も出ているようですが、面接などの選考活動解禁は4年生の6月からとなりますが、

インターンではいつでも可能。そこで、3年生の夏休みからインターンを開催する企業が増えてきているようです。

1日型のインターンシップ開催は昨年比70%増。

学生側からは、「インターンに参加しなければ望む企業に就職できないのでは」という不安や

採用側からは、「水面下で学生の選考を進める企業が増えている」という傾向となっているようです。

 

広島求人.com』では、地元広島の求人広島の正社員広島のバイト/アルバイトなど、即戦力の人材を求めている情報を掲載中です。

地元広島の求人情報は、『広島求人.com』で、地元広島のお仕事をお探しください。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。