働き方改革に動き出す企業、改革へ本腰

10月30日日経新聞より

・組織の改革 ・残業抑制 ・女性活躍、シニア ・柔軟な働き方 ・長時間労働是正  ・休みやすい環境づくり 

など

企業が働き方改革に本腰を入れ始めた。長時間労働を是正するとともに生産性を高めて競争力を高めるのが狙い。また、従業員が休みやすい環境整備をする環境づくり。

 

従業員の負担軽減、勤務時間短縮のためにAIの導入で効率化の取り組み。テレワーク導入。

一斉に有休取得など従業員にとって働きやすい環境づくりに向かっているようです。

 

企業にとっては、今までの最重要課題は資金調達。しかし、付加価値の源泉は「カネ」から「ヒト」へと移行している。「人材の確保」が企業の競争力を高める時代。

「雇用関係によらない働き方に関する研究会」で、フリーランス、副業、テレワークなど実態調査で課題を整理。

多様で柔軟な働き方で、労働を変えていかなければならないと思われます。

 

いづれも、会社主導ではなく、社員自らが取り組みの良さを実感して、また1日のタイムマネジメントは自分でやる。

働き方改革も従業員である当事者の意識を変えることも必要ではないだろうかと思います。

 

 

広島求人.com】では、広島の求人、広島のバイトなど広島の転職を応援します。

働き方は多様化しています。その働き方に応えてくれる企業の求人情報も掲載中。広島の転職、広島のバイトなど広島の求人情報は【広島求人.com】で、皆様の働き方にマッチしたお仕事をお探しください。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。