バイト時給 上昇続く

バイト時給の上昇が続いています(日本経済新聞より)

 

人手不足が深刻化する中、バイト時給の上昇が続いているようです。

 

塾講師は大学生が就職活動をにらんで、企業のインターンシップに参加するようななった結果、人材確保が難しくなり

4月の時給は前年より2割上昇。

配送や訪日客対応のサービス業も上がっている。

アルバイト確保へ時給を引き上げる動きは続くと見られ、企業の人件費負担は増すことになりそう。

 

5地域の4月平均時給は1037円と前年同月で40円増。

最近では、早めに人材確保すべく、働き手の動きを先読みして時給を引き上げているケースが目立つ。

 

塾講師は前年同月比23.6%増の1861円に上がった。主な人材供給源の大学生が就職活動を早期に始めるようになり

「アルバイトに来られなくなる学生が増えている」ため、時給を上げて人材を獲得している。

 

また、「就職活動で抜けた3年生を確保するため求人サイトに募集をかけている」

企業の採用競争が激しくなる中で人材確保につなげるインターンが新たな人手不足を招いているようです。

 

ネット通販の利用者増で忙しさが増している配送関連も上昇が続く。

ドライバーや配達の補助に関わる「運輸職系」の4月時給は1238円と前年比14.8%。

他社を定年したシニアの人材も含めて募集しているが、人が集まらない。とあきらめ気味。

4月は例年引っ越し対応ドライバー求人が一段落し、お中元には少し早い谷間の時期。

ただ、今年は、引っ越しにシフトしたドライバーをいち早く確保するために採用が1か月早まっている。

 

他にも、サービス系が1041円と高水準となっています。

 

【広島求人.com】でも、運輸系、サービス系のお仕事情報発信中です。

地元広島の運輸系、サービス系への広島の転職、正社員、バイト探しはお任せくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。