障害者就職9.7万人最多 昨年度

厚生労働省発表2017年度に全国のハローワークを通じて就職した障害者は9万7814人になり最多を更新(日本経済新聞より)

 

企業に義務付けられる障碍者雇用率(法定雇用率)が13年に引き上げられ企業が年々採用に積極的になっていることなどが背景にある。

就職者の内訳は、精神障害者が約4万5千人、身体障害者が約2万7千人、知的障害者が2万1千人、発達障害などその他約5千人。

就労意欲も高まり、新規求職申込者数は約20万2千人。今年4月に法定雇用率が2.2%に引き上げられ、今後も採用数や求職者数が増加すると見られている。

 

【広島求人.com】では、広島の転職やバイト探しを応援しています。

企業も、働き方改革で働きやすい職場を提供していただいています。

障害がある方々にも働きやすく、積極雇用が推進されている企業もあります。

広島のお仕事探しは地元の情報【広島求人.com】でおさがしください。

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。