5月広島の有効求人倍率2.00倍へ 中国5県1.84倍

中国地方有効求人倍率1.84倍 5か月ぶりに広島は2.00倍へ 厚生労働省発表(日本経済新聞より)

 

有効求人倍率が上昇しています。

5月度の中国地方の有効求人倍率は1.84倍と0.04ポイント上昇した。

広島県の有効求人倍率は5か月ぶりに2.00倍(全国3位)

 

労働需給が逼迫し人手不足感が強まっている。

広島県の有効求人倍率は0.08ポイント上昇の2倍となった。

スーパーの新規出店などを伴う大口求人があり、有効求人数は増加したが、求職者数は減少した。

「人手不足は依然厳しく募集しても人が集まらないため、求人を継続しているという企業も増えている」(広島労働局)

 

岡山では「建設業」、「運輸業・郵便業」などで新規求人が大幅に増えた。「繊維」の新規求人も前年35.3%増加。

「中国の人件費アップなどで、児島のジーンズ業界の求人が増えた」

島根県では介護、建設、警備などの業種で人手不足が鮮明となっている。

 

広島求人.com】でも、継続して人手不足という状況の中、求人募集を継続している企業様もあります。

地元広島の求人活動は【広島求人.com】。

広島の広島にしかない企業や、広島で働きたい、広島で転職、バイト探しなど広島でのお仕事探しに

一番地元密着の【広島求人.com】は、広島でのお仕事探しにピッタリです。

 

また、広島で求人募集をされている企業担当者のかたはこちら【広島求人.com企業人事担当者様必見

いまなら、ハーフキャンペーン実施中。

また、当社は色々な組み合わせのセットアップも可能です。いろいろな媒体で訴求ができる【広島求人.com】に

是非お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。