「新たな職業」に備え

新たな職業に備え スキル磨き欠かせず(日本経済新聞より)

 

AIが普及すると、人は職を奪われるのではないかと考える人は多い。

事務作業などを自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の

普及も進み始め、そうした不安がさらに高まっているようだ。

 

確かにAIの普及で消える仕事は出てきそうだが、新たに登場する仕事もある。

例えば「AIトレーナー」はAIにデータを与えて学習させ、動作の手順などを指示すr仕事。

AI導入効果を高めるうえで欠かせない。AIの作業について、自社のサービスを使う顧客などにきちんと説明する仕事も必要になってくる。

 

今必要なのは仕事を奪われる心配より「人とAIがやるべきことを見極めること」

労働者は変化に応じてスキル磨きを続ける必要があり、政府や企業には個人の努力を後押しする環境のデイ日が求められる。

 

【広島求人.com】では、地元広島の求人情報を発信しています。

地元広島で働きたい、広島で転職、バイト探しをしっかり応援。

AIが普及しても、使うのは人間ですね。

 

 

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。