求人広告6月 0.4%増 夏季短期バイト多く

全国求人情報協会発表6月の求人広告は0.4%増と発表されました。(日本経済新聞より)

 

求人情報会社でつくる全国求人情報協会は6月の求人広告件数が前月比0.4%増の114万760件と発表した。

求人の多くを占める飲食店で大学生などの求人が一服したが、夏季短期アルバイトの募集が本格化した。

第二新卒の採用を強化する企業が増え、正社員の求人広告も伸びた。

 

職種別では、警備の求人広告が前月比9.5%増の2万5206件と大きく増えた。花火大会やコンサートのイベント向けが増えている。

「近辺のビルなどを含め、広範囲にわたって警備を強化する傾向がある」

 

中元の配達など運搬・清掃・包装は5.3%増加。

人手不足を受け、夏の短期バイト採用活動が例年以上に活発。

 

正社員募集の広告は前月比3.9%増とアルバイト・パート向けに比べ伸びが大きかった。

6月は新卒採用が一段落する時期。「採りきれなかった分を第二新卒で採ろうとする求人広告が多い」

 

広島求人.comをご覧の、採用担当者の皆様、6月は一段落の季節ですが、第二新卒、正社員にアプローチされる時期に差し掛かりました。

ここにしかない広島の求人情報は広島求人.comです。

地元広島の人材発掘に、お得な1周年記念キャンペーンも用意しております。

ナツトク、納得のキャンペーン実施中です。

広島の求人、広島の転職、広島のバイト探しを全力で応援しています。

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。