妻のランチ代は平均〇〇〇〇円 ランチ代の夫婦格差は1.6倍

ランチ代の夫婦格差は1.6倍 妻のランチ代は平均1,263円 安田生命調査(日本経済新聞より)

 

安田生命の「家計に関するアンケート調査」によりますと、妻のランチ代の平均額は1,263円だった一方で、夫は777円にとどまった。

20~70歳代の既婚男女1,620人を対象に調査した。

 

妻のランチ代は1,000~1,500円未満が37.1%と最も多く、1,500円以上も35.7%にのぼった。

夫では最も多いのが500円台の30.4%で、ついで1,000円~1,500円未満が17.2%だった。

 

「妻のほうが夫より外食回数が少ないので、1回のランチにお金をかけやすいのではないか」

 

全体の平均額は1,042円と調査を始めた2013年以来で最高となった。

男女それぞれの平均額も過去最高で「賃金上昇の恩恵が一般家庭にもある程度浸透している」ようです。

 

貴方の、ランチは〇〇円ですか??

 

【広島求人.com】をご覧の皆さんの、ランチ代は?

賃金の上昇の恩恵を受けていますか?

まかない付きのお仕事もありますよね。食事補助なんかも。

やっぱり、ランチは安く抑えたい、でも美味しいものでが理想ですよね。

 

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。