就活の「ルール」 日商会頭「必要」

就活の「ルール」 日商会頭「必要」 中小採用混乱を懸念 (日本経済新聞より)

 

日本商工会議所会頭は、経団連の就職活動の時期を決める「就活ルール」の廃止に言及したことについて、「何らかのルールは必要だ」とした。

「経団連がルールつくりをやらなければ、他にやる人は誰もいない」とも話し、中小企業の採用活動に混乱が生じ得ることに強い懸念を示した。

 

「何らかのルールがないと就職活動は際限なく早まってしまう。きちんと落ち着いて勉強した学生を社会に出して企業に入れることが必要だ」と述べた。

 

中小企業は、大企業の新卒採用と時期をずらし学生を採用している。

就活ルールがなくなると、中小企業の採用活動に不利に動く可能性が高い。

「非常に売り手市場の中、中小企業はいつ採用活動が始められるんだと不安になる」とも説明した。

 

経団連は、政府や大学と就活ルールの見直しをめぐって協議に入るようです。

 

広島求人.comの掲載企業様の多くは、地元広島の中小企業の募集も多くあります。

ここにしかない広島の転職、広島のバイト探しにピッタリの広島求人.comでは地元企業を応援しています。

 

広島の中小企業はいつ採用活動を始めるのか

今でしょ!企業採用担当者様こちらをご覧ください。お得な地元広島キャンペーン実施中です!

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。