就活ルール 当事者学生の声

就活ルールの学生の声 開始「2月以前」学生の77%希望 (日本経済新聞より)

 

就職活動の当事者である学生はスケジュールの早期化を求めている。

大手就職情報社は、2019年卒の学生を対象に実施した調査によると、望ましい採用活動の開始時期は現在よりも早い「2月以前」は77.9%となった。

3年生の9月以前も32.7%に達した。

 

就活を終わらせた後に学業などに専念したいという意識が強いようだ。

 

当事者学生も学業に専念する時間がいつなのかを考えているようですね。

広島求人.comでは、地元広島の転職、広島のバイト探しを応援しています。

通年の転職情報、地元広島で働きたい皆さんへ、広島求人.comではここにしかない広島の新着求人をお届けしています。

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。