バイト時給、2.4%高(3大都市圏9月1036円)

バイト時給2.4%高 3大都市圏9月(日本経済新聞より)

 

求人情報大手が発表した3大都市圏(首都圏、東海、関西)の9月のアルバイト、パート募集時平均時給は、

前年同月比2.4%高い(24円)1036円だったと発表した。

10月の最低賃金改定に向けて、時給を引き上げる企業が増加。

低時給が多い、販売・サービス職で特に影響が大きく、時給は過去最高を更新。

 

販売・サービス職は3.3%高い1031円だった。コンビニなどで引き上げの動きが広がった。

百貨店などで年末商戦向けの募集も増えた。

 

全国の9月のアルバイト、パート募集時平均時給は、2.1%高い1042円だった。

 

地元、広島の募集時平均時給のほうも、最低賃金が844円となったために、各業種ともに平均時給が上がってきています。

ここにしかない広島の転職、バイト探しの情報は広島求人.comでおさがしください。

高時給のバイト、年末はそろそろ短期高時給のバイトも増加中!!

検索しやすさNo1の広島求人.comでおさがしください。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。