CM曲も働き方改革?

CM曲も働き方改革? 「24時間戦エマスカ」 (日経新聞より)

今、バブル期が再ブレーク中!

 

求人情報とは関係ありませんが、こんな記事が目にとまりました。

1989年平成元年入社組を待っていたのはモーレツ職場。

当時、日経平均株価は3万8,915円を記録。

現在、そのバブル期のブームがブレークしているようですね。

バブリー芸人や、バブリーダンス、ダンシングヒーローなどなど

 

 

今でも、疲れたなと思ったら、コンビニやドラッグストアで見かける第一三共ヘルスケアのドリンク剤「リゲイン」。

これを飲んで一息入れると元気になりますよね。

この、「リゲイン」のCMソングの歌詞が「24時間戦エマスカ」。

ここ年の流行語大賞の銅賞を受賞した言葉です。

 

このころから、過労死が社会問題化。

その後、約30年後の今も長時間労働は克服すべき重い課題。

多様な働き方を実現する働き方改革に取り組む会社も増えた。

 

そんなかな、2014年にサントリー食品インターナショナルから発売された炭酸飲料「リゲイン エナジードリンク」のCMソングでは

「24時間戦うのはしんどい」。キャッチコピーも「3,4時間戦えますか?」になったようです。

 

月日がたって、時代も変わっていっているようですね。

ただ、お仕事としての責任やもうひと頑張りは変わっていないのではないでしょうか。

 

【広島求人.com】は、広島の求人情報満載の広島の転職、広島のバイト探しを応援しています。

地元、広島の求人情報は【広島求人.com】でおさがしください。

あなたは「○時間戦えますか?」

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。