15秒短縮! で最速に!

 ローソンは、店舗で入れるコーヒーの「いれたてコーヒー」の提供時間を15秒短くする。(日本経済新聞より)

 

ローソンは、レジの混雑緩和を狙い、店舗で入れる「いれたてコーヒー」の提供時間を15秒短くする。

風味を変えずに抽出を早めた新型コーヒーマシーンを導入。

ローソンのコーヒーは『マチカフェ』

店員が、マシンで入れてコーヒーを手渡しするが、混雑時はレジも待ち時間の要因にもなっていた。

新型機では、ブレンドコーヒーSで現行40秒のところ25秒に!

カフェラテMでは9秒短縮の20秒になるが、価格は据え置き。

 

店舗で入れるコーヒーの提供時間としては、大手コンビニでは最速に。

 

どこのコーヒーが一番好きでしょうか。

皆さん個々でのお好みもあると思いますが、15秒も早く飲めます。

 

コンビニのコーヒーはますます進化ですね。

 

本格コーヒーブティックネスレネスプレッソ正社員

本格コーヒーブティックネスレネスプレッソ契約社員

ネスレネスプレッソ ネスレネスプレッソ

 

広島のカフェ風車

三吉屋食品8

 

【広島求人.com】は、広島の求人、広島の転職、バイト探しを応援しています。

美味しいコーヒーを飲みながら、お仕事探しもいいですよね。

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。