中国5県企業 採用活動スタート!

中国5県企業の採用活動がスタートしました。 社員と交流で魅力訴え!(日本経済新聞より)

 

会社説明会も始まり、就職市場は引き続き売り手市場で、学生の「大手志向」も強まっている。

地元の中小企業や、IT企業は、現場社員との交流による自社の魅力発信やインターンシップを通じた多様な人材確保に注力する。

 

「就職を機に広島にUターンしたい」と希望する学生もあり、地元志向も。

広島の有効求人倍率も全国3位(1月)と高く、人手不足も深刻な中、全国規模の大手志向がやはり根強い人気。

地元の魅力も企業はアピールしています。

 

また、自治体のほうも、就職を機に学生の地域定住やU・Iターン促進に向け工夫を凝らしています。

経団連などと、自治体の連携で長期有償型のインターンシップ導入。

学生は1か月以上の就業体験で賃金を得る。学生と会社の関係を深めて就職率向上に努めるなど、

企業も、自治体のほうも人材獲得に力を入れています。

 

中途採用のほうも、地元志向。、地元広島で働きたいなど、広島で転職をお考えの方には

【広島求人.com】の情報が最適です。

広島のここにしかない地元のお仕事がいっぱい。正社員の掲載比率が多いサイトです。

 

こんな好待遇のお仕事もあります

大手で安心

正社員への登用あり

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。