厚労省、普及めざし企業に 地域限定社員待遇開示を要請

厚生労働省は働く地域を限定する「地域限定正社員」の普及へ乗り出す(日経新聞より)

 

就職を目指す学生の7割が地域限定を希望するものの、就職後の待遇に不安を感じる学生も多い。

厚労省は、広域的に拠点をもつ企業は一定の地域に限定して働ける制度の導入を積極的検討を呼び掛ける、

大学生調査では、72.6%が地域限定を志望する意向があり、文系の女性は85.3%にのぼる。

企業としては一般正社員とは違い条件付き正社員として差をつける考えがあるが、学生の間でも、

一般正社員との格差がなければ応募という条件付きとなっている。

 

◇地域限定正社員とは

一定の地域内での配属や異動を条件に契約する正社員。一般社員とは待遇の差があるものの、

転居を伴う転勤がない。「エリア総合職」などとも呼ぶ。

パートなどの非正規労働者の多くが契約で雇用期間が決まっているに対して、

限定正社員は正社員と同様に原則定年まで勤めることができる。

 

新卒の「地域限定正社員」の応募したい希望が多いなど、やはり、地元での仕事探しですね。

【広島求人.com】では、地元広島の地域限定。

しかも、掲載エリアは広島市内近郊のみで、毎日更新中です。

検索も区単位から検索でしかもワンタッチで探せる充実ぶりです。

 

区単位でのお仕事はこちらから

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。