シニアの転職広がる 50代以上成約、5年で4倍に

シニアの転職広がる 50代以上成約5年で4倍に 建設など即戦力求める(日本経済新聞より)

 

50歳代以上の転職が活発になってきた。成約率が5年で4倍になった人材紹介大手の例もある。

人手不足が深刻化するなか、知識や経験があれば年齢を問わず採用する動きが企業側に拡大。

経験豊かな即戦力人材としてシニア層に転職の機会が広がってきている。

 

業種別で成約が目立つのは建設・不動産分野。東京五輪開催に向けた建設需要で現場経験のある人材が人気。

大手ゼネコンの元社員を中小、中堅会社や住宅会社が求める例も多く、国家資格者なら70代もいるようだ。

 

シニア層の「豊富な実務経験を評価し、即戦力人材として採用」や社歴が浅い企業も大手出身のベテランを求めている。

「事業の加速化にベテランの研究者の豊富な知識や経験が不可欠」今後もシニア技術者などシニア層の需要が高まってきそうです。

 

【広島求人.com】でも、シニア層のお仕事探しを応援しています。

豊富な知識や、経験を活かして新しい分野でまだまだ活躍出来るシニア層。

需要は高まる一方です。広島へのUターン、広島での仕事探しやシニアの転職も応援しています。

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。