長期失業者 減少鈍る

長期失業者減少鈍る

7~9月68万人、横ばい「雇用ミスマッチ」声強まる(日経新聞より)

 

1年以上にわたって仕事を探す「長期失業者」の減少が止まってきた。

7~9月で長期失業者は68万人と横ばい。失業者に占める割合も上昇。

要因は、求人と求職の条件が合わない「雇用ミスマッチ」を失業の要因にあげる長期失業者が増えているようです。

雇用改善と景気回復でこれまでの長期失業者は減少傾向にありましたが、7~9月期では、男性は減った一方で女性が同数増加。

子育てなどで仕事を離れていた女性が職に就くケースが増えてきたが、ここにきて女性の失業者の減少が鈍化している。

 

長期失業者が仕事に就けない理由の求人と求職の条件が合わない「雇用ミスマッチ」の内容は、「勤務時間・休日などが希望と合わない」、「希望する職種・内容の仕事がない」などがあげられている。

 

 

しかし、まだまだ求人環境は人手不足が継続中です。

広島求人.com】でも、女性が多い職場や、女性が力を発揮できる仕事も掲載中です。

また、勤務時間、休日など選べるお仕事、などご希望の条件も考慮していただける企業もあります。

こんな仕事をしたいな、一度話を聞いてみたいなど、気になる企業の求人がありましたら、迷わず電話してください。問合せだけでも大丈夫です。

広島求人.com】では、地元広島の求人、広島の転職、広島のバイトなど広島の求人情報を掲載中です。

掲載以外にもまだまだ情報はあります。

お問い合わせはこちらから】または、フリーダイヤル0120-660-833までお問い合わせください。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。