賃上げ企業最高の87%(厚労省調べ)

厚生労働省は、2017年の賃金の引上げに関する実態調査の結果を発表。

 

定期昇給やベースアップをした企業は、87.8%。

1人当たりの月額賃金の引き上げ額は、451円増の5,627円となりました。

賃金を引き下げた企業は0.2%と引き下げも行われています。

 

好景気が継続中で、賃金アップされている企業も多いなか、景気だけではなく人手不足解消のために賃金アップの対策も入っているのではないかとも思われます。

「企業は人なり」よく耳にする言葉ですが、ほんとうに人は大切と思います。

より良い労働環境整備で働きやすい環境で業務を行っていただくように、企業も努力されています。

広島求人.com】でも、賃金のこと、賃金以外の環境もしっかり考えていただいている企業が多く掲載中です。

広島の求人、広島の転職は、【広島求人.com】でおさがしください。

きっとご希望のお仕事が見つかります。

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。