あなたは何を伝えたいですか?

目は口ほどにものを言う

 

良く相手の目を見て話をしなさいと言います。面接のときに面接官の顔を見ないで話をするのは、もってのほかです。でも相手の目を見たままというのも、ちょっと耐えられずにすぐ目をそらしてしまいがちです。それは口で言うほど簡単なことではないですよね。じゃあ相手の鼻、いや、おでこ辺りはどうかな、などと考えると、かえって意識過剰になってしまいそうです。広島求人. comをみている皆様、広島の派遣、バイト探しをしている皆様はどうですか。

知り合いにその話したら「それは話に集中していないからだ」といわれました。相手に自分の気持ちを真剣に伝えようとしたら、自然と相手の顔や目を見るようになるということです。面接も同じ。広島で就職したいと考えている皆さん、あなたは何を伝えたいですか。あなたのその本気度は目に表れます。「目は口ほどにものを言う」とはよく言ったものです。

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。