命は大事

 このようなことを書いてもよいのか悩みましたが勇気をもって書いてみます。

身内が身体上、病院で早急に処置をしなければならなくなり、某県の病院に

行ったところ、自分が前回診てないということや様々な派閥問題で診断を拒否されました。

仕方なく、県を飛び越えた他県の病院で大急ぎで治療をすることになりました。

身内いわく「命に関わっているのだからとりあえずは診てくれても」とのことでした。

しかも、48時間以内の処置が必要と言われていたのにということです。

 このような出来事は皆様どう思いますか。自分がもしその立場だったらと考えると

怖いですよね。身内は今、治療も無事終わり体も落ち着きました。

医療について色々考えさせられた出来事でした。

広島求人.com  を見ている皆様、広島の転職、バイト探しをしている皆様、

命はどんな状況であっても一番大事なものですよね。

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。