あけましておめでとうございます。/ しめ縄について

 新年あけましておめでとうございます。

2019年、皆様にとって良い一年になることを祈っております。

皆様がこのコラムを読んで益々幸せになりますように。

「幸せコラム」となるよう頑張っていきますので

皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 ところで、広島転職、バイト探し、広島求人.com、を見ている皆様は

正月はどのように過ごしただろうか。楽しく過ごせただろうか?

今回は、「しめ縄」について語ろう。

なんか、「正月しめ縄飾ったよ」という声や「面倒で飾ってないよ」

という両方の声が聞こえてきそうな予感。

 そもそも、しめ縄は正月に神様が降り立つのにしめ縄を目印として

降りて宿るためのもの。神様に留まってほしい場所に飾るものだ。

だからわかりやすく入れるよう家の玄関などに飾るのだ。

あと、災いが起こらないように結界を張る役割もある。

今年一年の繁栄のためにも誰もが神様に宿ってほしいと思うはず。

飾る意味がわからなかった人も理由がわかれば、飾りやすくなるのでは

ないだろか。

 来年、皆様は、しめ縄をどうするだろうか?やっぱり買わないか。

買う人は、どんなデザインでどんな大きさのを買うのか楽しみである。

そして私達はそれにどんな願いを込めるだろうか。

日本の行事や伝統を大事にしていきたいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週刊求人社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。